脱毛サロンのイメージ

脱毛サロンやエステと聞くと、「勧誘されるのではないか…」と真っ先に思い浮かぶ人は少なくないはずです。

 

一昔前は、脱毛サロンやエステといえば勧誘され、高い料金プランを提示され、契約するまでは帰らせてくれず、ローンを組まされ、サロンに通うために仕事をするといったイメージが世の女性に定着していました。

 

もしくはお金持ちの旦那様と結婚した裕福なマダムが通っているイメージでしたね。

ここ数年の勧誘について

結論から述べると、ここ数年はしつこい勧誘はかなり少なくなりました。というのも上記のような勧誘の恐怖体験や、悪質なイメージが大きく膨らんでいきました。

 

インターネットの普及が大きな要因の一つであり、事実ではない情報も広まっていったのかもしれません。しかし火のない所に煙は立たぬ、その結果、一時期脱毛サロンを含むエステ業界全体が伸び悩んだのです。

 

その状況を打破するためには業界の最大のネガティブイメージである「勧誘」をどうにかしなければならなくなりました。そこで「当サロンは勧誘しません!」といった文言をホームページや広告でよく見かけるようになり、ここ数年は口コミを見ても「本当に勧誘されなかった」などクリーンなイメージも多く伝播しています。

 

勧誘がしつこいサロンはなんだか時代遅れな風潮も出てきたように感じます。しかしながらサロンとしても一企業なので目標があります。勧誘はされなくても「おすすめ」はされることでしょう。その場合も自分が受けたいサービスをおすすめしてくれているのか、かつ無理な出費ではないか、はっきりと見極めてから契約に進んでくださいね。

万が一のしつこい勧誘を断る方法

それでもやはり、「勧誘がしつこかった!もう行かない!!」といった意見もしばしば見かけることがあります。そもそも「しつこい勧誘」はどの程度からなのか人によって感じ方は異なるので難しいところですが、多くの場合料金プランの説明が長かったり、断っても長々と説明されたりすることが「しつこい勧誘」だと思うのではないでしょうか。

 

せっかく脱毛サロンに通うのなら気持ちよく通いたいですよね。勧誘がしつこいな…と思ったら、キッパリとお断りしてしまいましょう。もしはっきりとお伝えするのが苦手な場合はあらかじめ(専業)主婦や学生、もしくはアルバイトであるということにしておいてください。

 

これらの職業は正社員と比較するとローンを組みにくいですし、クレジットカード利用限度額が低いのでサロン側も勧誘しにくくなります。あとはどうしても断れなかった場合、クーリングオフ制度があるので安心してください。契約を一方的に解除できます。

関連ページ

脱毛するとお肌が綺麗になるってホント?
脱毛するとお肌が綺麗になるって知っていましたか?脱毛サロンは美肌効果が期待できるのです。
医療脱毛と脱毛サロンの違いはなに?
医療脱毛と脱毛サロンの最大の違いについて検証しています。永久脱毛で完璧を目指すか、美容効果の高い脱毛サロンで施術するか最初に決めましょう。
毛周期とはなに?
脱毛したい!と思って調べていると毛周期と言う言葉をよく聞きませんか?当サイトでは詳しく解説しています。